1. TAPIAを動かす

Tapia
TAPIAは「上に15度」、「下に15度」、「左に175度」、「右に175度」の範囲で、動かす (回転させる) ことができる。
TAPIAを動かすには、関数 [TapiaRobot.rotate] を使用する。

◆TapiaRobot.rotate引数

Context

 コンテキスト

Direction

      上向きに回転する:RobotService.ORIENTATION_UP
      下向きに回転する:RobotService.ORIENTATION_DOWN
      左向きに回転する:RobotService.ORIENTATION_LEFT
      右向きに回転する:RobotService.ORIENTATION_RIGHT

Digree

回転する角度を指定する。

OnRotationFinishListener

終了時に渡すイベントハンドラー

◆使用例:TAPIAを下向きに10度回転させる。

TapiaRobot.rotate( context, RobotService_ORIENTATION_DOWN, 10, null);