4.1 TAPIAの設定

1) TAPIAとパソコンの接続

まず最初に…タピアをWi-Fiに接続してください。
Wi-Fiに接続しないと、正しく動作しません。(ずっと接続しつづける必要はありません)

◆TAPIAとパソコンをUSBケーブルで接続する

◆パソコンのOSが、Windows8, Windows10以外の場合、パソコンにUSBドライバーをインストールする


2) TAPIA上での開発者モードの設定

◆TAPIAの画面右中央部の アイコン をタップする

◆表示される画面で、設定 アイコンをタップする


1、設定画面の最下部の「システム/タブレット情報」をタップする

TAPIA上での開発者モードの設定 1

2、タブレット情報画面の最下部の「ビルド番号」を連続タップし「これでデベロッパーになりました!」というメッセージが表示されることを確認する

TAPIA上での開発者モードの設定 2

3、1つ前の画面に戻り「開発者向けオプション」をタップする

TAPIA上での開発者モードの設定 3

4、開発者オプションを ON [ON] にする

TAPIA上での開発者モードの設定 4

5、「開発者向けオプション」画面上部の「デバッグ/USBデバッグ」を ON [ON] にする

TAPIA上での開発者モードの設定 5

6、下記のメッセージで OK をタップする

TAPIA上での開発者モードの設定 6


3) TAPIA用USBドライバのインストール

① adbドライバのインストール(以下URLの手順を参照のこと)

http://qiita.com/couzie/items/2dd854df9c8c74317078

② OEM USBドライバのインストール
以下のURLにアクセスする

https://developer.android.com/studio/run/oem-usb.html#Drivers

◆一覧の中から、「MTK」用のドライバ(zip形式)をダウンロードする

http://online.mediatek.com/Public%20Documents/MTK_Android_USB_Driver.zip
(ZIP ダウンロード)

◆ダウンロードしたzipファイルを解凍し、ローカルに置く


MTK_Android_USB_Driver¥android_winusb.infを右クリックし、
「インストール」を選択し、インストールを行う


infファイルのインストールについて

使用しているパソコンの環境によって、infファイルのインストールの動作が異なります。動作がうまくいかない場合には、使用しているパソコンのバージョンや条件などを確認し、対応方法を確認してください。Windowバージョン以外の環境要因も影響します。



ご留意ください

①および②を実施しても、PCがTAPIAを認識しない場合には、adbドライバ・USBドライバ・AndroidStudio・Java をアンインストールし、完全にクリーンな状態にして、再度インストールを実施してください。