3.1 Androidタブレットの設定

※無償期間内では、Androidタブレットで動作確認を行う

1) タブレットとパソコンの接続

まず最初に…AndroidタブレットをWi-Fiに接続してください。
Wi-Fiに接続しないと、正しく動作しません。(ずっと接続しつづける必要はありません)

◆AndroidタブレットとパソコンをUSBケーブルで接続する

◆上記のAndroidタブレットに合ったUSBドライバーをパソコンにインストールする

(USBドライバーの種類については、タブレットのメーカーサイトで確認のこと)

2) タブレット上での開発者モードの設定

※ご利用のタブレットによって、見え方やアプリ・機能の配置は異なります

1.設定アプリ 設定 をタップする

Androidタブレット上での開発者モードの設定 1

2. 端末管理 をタップする

Androidタブレット上での開発者モードの設定 2

3.「端末管理」画面下部の 端末情報 をタップする

Androidタブレット上での開発者モードの設定 3

4.「端末情報」画面下部の ビルド番号 を連続タップし
「これでデベロッパーになりました!」というメッセージが表示されることを確認する

Androidタブレット上での開発者モードの設定 4

5.1つ上の端末管理の画面に戻り、画面下部の 開発向けオプション をタップする

Androidタブレット上での開発者モードの設定 5

6.開発者向けオプションを ON にする

Androidタブレット上での開発者モードの設定 6

7.USB設定の選択 をタップする

Androidタブレット上での開発者モードの設定 7

8.MTP(Media Transfer Protocol) にチェックを入れる

Androidタブレット上での開発者モードの設定 8

9.[USBデバッグUSB接続時はデバッグモードにする] にチェックを入れる

Androidタブレット上での開発者モードの設定 9